特殊な販売形態なので注意が必要

パーツと一緒に売られている DSP ライセンスは、
必ずそのパーツと一緒に使わなければならない!


再割り当ても譲渡も同様に、パーツごと移動しないとライセンス違反ね

7 と 8.1 にはライセンスの単体販売という形式があったけど、
10 からはパーツとのセット販売のみに戻ったようね

即ち、パーツと一緒に使い続けるのが規約になるわけ


※ライセンス単体製品の利用ルールについて※

とりあえず MS 様のサイト に載ってます

・ 企業で使う場合には同じライセンス 5 本まで
・ ライセンス単体については基本的に FPP と同じ条件


以上よ
 
 
 

人気ブログランキング